Gamma Ray / Land of the Free II

ランド・オブ・ザ・フリーIIランド・オブ・ザ・フリーII [CD]
ガンマ・レイ
ビクターエンタテインメント
2007-11-21

01. Into The Storm
02. From The Ashes
03. Rising Again
04. To Mother Earth
05. Rain
06. Leaving Hell
07. Empress
08. When The World
09. Opportunity
10. Real World
11. Hear Me Calling
12. Insurrection

13. Blood Religion [Live]

 

やっと聴けた9枚目。
M-13はボーナス。

日本版は曲順ガラっと違う。なんでだろ。これは日本版。

95年の「Land of the Free」続編として。
直近にハロウィンが「守護神伝 -新章-」リリースしたことに影響受けたんだろうなーと(笑)。

メイデンやプリーストの影響がいつも以上に感じるが、
その分キャッチーな曲が多いと思う。
気合いが入ってるだけあって良作だ。

 

1.ロックンロール的な。Land of the Freeという歌詞も出てくる。

2.サビでキターーなメロスピに!! リフはメイデン。

3.SE。実は海外版ではこれが一曲目。

4.からの疾走メロスピ! Bメロハロウィンの懐かしの曲っぽいな(笑)。

5.お得意の疾走ロック。ハッ!

6.ウォーオ。小気味疾走。

7.なんか耳に残る曲だな!

8.疾走曲!!

9.雄大な大作。

10.キャッチーさのある。

11.クール疾走曲。

12.ガンマ節が詰まった長尺曲! ピロピロギターソロが熱い!

 

2016/02/13
★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Opeth / The Roundhouse Tapes

Roundhouse Tapes Roundhouse Tapes [CD]
Opeth
Peaceville UK
2007-11-20

 Disc 1
01. When
02. Ghost Of Perdition
03. Under The Weeping Moon
04. Bleak
05. Face Of Melinda
06. The Night And The Silent Water

 Disc 2
01. Windowpane
02. Blackwater Park
03. Demon Of The Fall

 

2枚組み1時間40分のライブCD!
「Ghost Of Perdition」、「Blackwater Park」、「Demon Of The Fall」とガッツポーズもんの収録曲よ!!
名ライブ盤だ!

ライブでも圧倒のデス声!

 

1-1. ド頭のシャウトからガツンと来る!

1-2. MCから。最高!

2-2. CDだと曲終わりのMCが長く感じる(笑)。メンバー紹介。3分以上あるしね。

 

2015/7/12
★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Five Finger Death Punch / The Way Of The Fist

Way of the Fist Way of the Fist [CD]
Five Finger Death Punch
Firm Music
2007-08-06

01. Ashes
02. The Way Of The Fist
03. Salvation
04. The Bleeding
05. A Place To Die
06. The Devil's Own
07. White Knuckles
08. Never Enough
09. Stranger Than Fiction
10. Can't Heal You
11. Death Before Dishonour
12. Meet The Monster

13. The Bleeding (Acoustic Version)

 

ラスベガス、ネバダを拠点に結成。
デビュー作。(日本版は2009年発売)

Ivan Moody - vocal
Zoltan Bathory - guitar
Darrell Roberts - guitar
Matt Snell - bass
Jeremy Spencer - drums

M-13はボーナス。

本国では大人気バンドに。

咆哮Aメロにザクザクリフ、メロディアスでクリーンなサビ。
パワフル。男臭い。
新世代メタルバンドだ。

後半は若干大人しいか。
曲は短いのでダレはしない。

「Under and Over It」だけ知っていたバンド。
KNOTFEST JAPAN 2014で見たが楽しかった!

 

1. いかついAメロからメロディアスサビ。

2. タイトル曲。メロディアスなギター。

4. シングル。物悲しく。

5. ギターがいい。

8. 落ち着いた曲調が逆に印象に残る。

10. コーラスがいい。

 

2015/6/7
★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Within Temptation / The Heart Of Everything

Heart of Everything Heart of Everything [CD]
Within Temptation
Roadrunner Records
2007-07-24

01. The Howling
02. What Have You Done
03. Frozen
04. Our Solemn Hour
05. The Heart Of Everything
06. Hand Of Sorrow
07. The Cross
08. Final Destination
09. All I Need
10. The Truth Beneath The Rose
11. Forgiven

12. What Have You Done [Rock Mix]
13. Deceiver Of Fools [Live]
14. See Who I Am [Live]

 

4枚目。
M-12~14はボーナス。

今作も良質ゴシック。どこを聴いても良い感じ。
美声だねぇ。

 

1. スリリングさがたまらない!

2. Feat. Keith Caputoということで。男性ラップとデュエット。

3. 凍てつくバラード。

4. コーラスが壮大!

5. タイトル曲。比較的低音で歌う。でもちょっと地味。

6. 後半戦幕開けな。

7. ア ア ア アア アア アー。壮大に。

8. リフも。

9. 温かみを持つバラード。名曲感漂う。

10. 7分越え大作。勇ましい。

11. ピアノと歌。

12. ギターサウンドが強めのロックに。

14. この曲は好きだ。

 

2015/1/11
★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Therion / Gothic Kabbalah

Gothic KabbalahGothic Kabbalah [CD]
Therion
Nuclear Blast Americ
2009-07-13
2007

 Disc 1
01. Der Mitternachtslöwe 真夜中のライオン
02. Gothic Kabbalah
03. The Perennial Sophia
04. Wisdom And The Cage
05. Son Of The Staves Of Time
06. Tuna 1613
07. Trul
08. Close Up The Streams

 Disc 2
01. The Wand Of Abaris
02. Three Treasures
03. Path To Arcady
04. TOF - The Trinity
05. Chain Of Minerva
06. The Falling Stone
07. Adulruna Rediviva

08. Seven Secrets Of The Sphinx [Live] スフィンクスの七不思議
09. To Mega Therion [Live]

 

10枚目。

スウェーデンのシンフォニック・メタル。
ギターのクリストフェル・ユンソンを中心に多数のメンバーが在籍。

ラウパ13で見た。

2枚組みでディスク1の前半はスロースタートという印象。
意外と一曲は短い。

低音からハイトーンまで歌える男性ヴォーカル。
デスというよりややダミ声かかる部分が気になるが。

女性ヴォーカル。

大合唱はそんなには多くないか。

メタルではなくHR寄り。
もうちょっとスリリングさが欲しかった。

2-8,2-9はボーナス。

1-1. 始まりという感じのゾクゾク感。

1-2. ミディアムでサビバシバシ。

1-5. 壮大な。

1-6. ここでアップテンポな曲が。

1-7. 良いイントロ。ラララコーラス。

1-8. バシバシと。

2-4. イントロハード。

2-6. 疾走キター! クライマックス!

2-7. 終幕感。ここで13分半曲!!

2-9. ラウパで聴いて印象に残ってた曲だ。これくらいのキラー曲が本編にほしかったな。

2013/12/14
★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Chimaira / Resurrection

ResurrectionResurrection
アーティスト:Chimaira
販売元:Ferret Records
(2007-03-06)
販売元:Amazon.co.jp

01. Resurrection
02. Pleasure In Pain
03. Worthless
04. Six
05. No Reason To Live
06. Killing The Beast
07. The Flame
08. End It All
09. Black Heart
10. Needle
11. Empire

 

オハイオ出身。
4枚目。

ヘヴィ・ロック。サウンドのいかつさは申し分ない。
ヴォーカルが若干細いかなー。咆哮が苦しい。
声に迫力が無いのが残念だ。

曲構成はメッチャ好き。

1. これは一発目からスゲェ!!!

2. こちらも気合の入った。

3. 疾走ヤバイ!! モッシュが目に浮かぶ!!

4. 序盤からぶっとばす!! 大作。リフがイイ。10分弱ある。

5. イントロドラム連打!

7. なんか叫び声から。

8. 加速、コーラス。

9. これは熱い展開か!

10. 後半爆走!!

11. エンパイアー!

2012/11/5
★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sebastian Bach / Angel Down

エンジェル・ダウン Music エンジェル・ダウン

アーティスト:セバスチャン・バック,アクセル・ローズ
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2007/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

01. Angel Down
02. You Don't Understand
03. Back In The Saddle
04. (Love Is) A Bitchslap
05. Stuck Inside
06. American Metalhead
07. Negative Light
08. Live & Die
09. By Your Side
10. Our Love Is A Lie
11. Take You Down With Me
12. Stabbin' Daggers
13. You Bring Me Down
14. Falling Into You

15. (Love Is) A Bitchslap (George Marino Master)

 

元スキッド・ロウのセバスチャン・バックの1stソロ。
Roy Zプロデュース。
M-15はボーナス。

ガンズのアクセル・ローズが3曲参加している。

ギターサウンドはヘヴィ。
ヴォーカルもさすがの。若干ダミ声が目立つが。シャウトが熱い。
曲の弱さが残念。だからエアロのカヴァーが一番印象に残る。
あとバラード2曲も良い。

1. 豪快なリフに。

2. メロスピのようなイントロで疾走曲。

3. エアロスミスカヴァー。Feat.アクセル。素晴らしい!

4. Feat.アクセル。疾走感がロック!

5. Feat.アクセル。重厚なギター。アクセルの伸びやかなシャウト。

6. タイトな刻みのリフ。

7. イントロカッコいい。

8. ゴリゴリしたリフ。中盤から疾走。

9. クールに響くバラード。

10. クールな。

13. 美声に。

14. 暖かさのあるバラード。

15. 適度な疾走感。

2011/10/30
★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

girugämesh / Girugamesh

Girugamesh Music Girugamesh

アーティスト:ギルガメッシュ
販売元:デンジャー・クルー・エンタテインメント
発売日:2007/12/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

01. Intro
02. patchwork
03. Vermillion
04. stupid
05. バリケード
06. shining
07. 白い足跡
08. CRAZY-FLAG
09. 「少女A」
10. ROCKER'S
11. Dance Rock Night
12. ドミノ
13. 壊れていく世界

 

2枚目。

最新作を聴いた後このバンドについて調べて、
ツベで「patchwork」他数曲を試聴。
すぐさまこのアルバムを探した!!

脱Vする前はまさにヘヴィ・ロック!!!

ムックの逹瑯参加、ミヤがプロデュースしている部分も大きく、
ムックのアルバムの雰囲気がある。『朽木の灯』辺りの。私が特に好きな時代だ!

日本人離れした轟音サウンドだ。ベースもベキベキ。
しかしながら歌メロは歌謡メロディがあったりで聴きやすく。
なによりヴォーカルのシャウトの気迫が凄まじい!!! 鬼気迫る!!!
若気の荒々しさを感じる。
高い声は出ないのでファルセット便り。細い。そういうとこまでムックの弟分というか。

楽曲はコンパクトにまとまってる。
やや後半勢いが落ちる感はあるが。

若干どっかで聴いたことある風の部分もあるが、まいっか。

リアルタイムで聴いてたらライヴ間違いなく行ってたな。
こんな凄いならもっと早く聴いていたかったぜ。

1. 緊張感、期待の高まる。

2. ゴリゴリのリフに。ダークな展開。ド迫力の咆哮サビ!!! コーラスがムックの逹瑯だと!?

3. 勢いある曲!! サビはやや弱いが。

4. まるでスリップノットのような破壊力! 宇宙語か知らんが、クサッタバーガー!デスバーガー!って聴こえる(笑)。

5. これまたライヴで盛り上がりそうな。ヴォーイ!

6. ここでいかにもV系のクールな曲。

7. 疾走系バラードというか。メロディアスで切なく。

8. 後半戦開始な。ゴツクて好き。

9. 緊張感がいい。

10. スピード感。

11. ダンサブルな。さーわっげ!

12. 勢いある曲で押してきたが、ここは腰をすえての。

13. どうしてもムック「朽木の塔」と比べてしまうが。6分の大作の割にはあっさりに感じてしまう。前半抑えてじっくり来ていたのに中盤から急展開でもったいないというか、ショートバージョンのような印象を受ける。
慟哭ヴォーカルはなかなか。

2011/4/10
★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Machine Head / The Blackening

The Blackening Music The Blackening

アーティスト:Machine Head
販売元:Roadrunner
発売日:2007/03/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

01. Clenching The Fists Of Dissent
02. Beautiful Mourning
03. Aesthetics Of Hate
04. Now I Lay Thee Down
05. Slanderous
06. Halo
07. Wolves
08. A Farewell To Arms

09. Battery

 

6枚目。
最初は曲の部分部分が好きという感じだったが、聴きこんで違いが見えてきた。
ってかどこを切り取ってもカッコイイ!! このバンドに惚れてしまった!
LOUD PARK 08で2年連続走り回った!! 超最高!!!
M-9はボーナス。

1. 2分から加速スタート!!
6分ごろのGソロが最高!!!この爆発力がたまらん!!! 熱い!!! カッコよすぎる!!! 神!!!!

2. イントロからたまらん!! エネルギーがほとばしる! モワーンとしたメロディ部分が印象に残る。
中盤の泣きメロディアスが良い。

3. 疾走キタ!!! 中盤は憂いヘヴィに。アウトロが長い。

4. ヘヴィなリフで。メロディアス部分はベースも印象的。中盤はアップテンポに。ラストパワフル。

5. 3連の躍動感。

6. 漢泣きの9分大作。ドラマチックさ、メロディがたまらん。邦楽にはない大陸を感じる。今作のハイライト曲。

7. パワーにスピードがハンパない! 9分。
「Halo」の次ということでやや損してるような気もするが。

8. 静と動。メロディアスパートがたまらない。10分。

9. 問答無用の名曲。忠実。マシヘならではのへヴィさが加わってよい!

2008/8
★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Enter Shikari / Take To The Skies

Take to the Skies Music Take to the Skies

アーティスト:Enter Shikari
販売元:Tiny Evil
発売日:2007/10/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

01. Stand Your Ground; This Is Ancient Land
02. Enter Shikari
03. Mothership
04. Anything Can Happen In The Next Half Hour
05. Interlude 1
06. Labyrinth
07. No Sssweat
08. Today Won't Go Down In History
09. Interlude 2
10. Return To Energizer
11. Interlude 3
12. Sorry, You're Not A Winner
13. Interlude 4
14. Johnny Sniper
15. Adieu
16. OK, Time For Plan B
17. Closing

 

イギリス。
20~21歳の4人組み。

トランス/ライヴにメタルというかハードコアが加わった感じで、斬新ではあるが、
もうちょっと良くなるんじゃないかなと。
派手な音のシンセはいいんだけど、もうちょっとメロディアスで分かりやすくなんないかなー。
うまく融合してない印象がある。アルバム後半になると特に、だれてくる。

デス声はまだまだたいしたこと無い。というか歌は下手。
歌っつーか掛け声多数。

一曲は非常に短い。
52分。

まだもうちょっとだなという印象があるが今後に期待できる。

サマソニ09でライヴを見たが、ファンの人間ピラミッドの方が印象に残った(笑)。

1. OPSE。

2. シンセが耳を引く。疾走へ。

3. 美声っぽいとこが。

4. メタルっぽい刻み。サビは叙情哀メロ。

6. 元気な感じ。

7. ワイルドさがある。

8. バラードか。

10. ごっついな(笑)。

12. イントロよい。

15. バラード。フェイド・アウト。

16. 咆哮うめき声はなかなか。

2010/7/9
★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1買い物メモ | 9mm Parabellum Bullet | [Alexandros] | A,B,C,Dで始まるアーティスト | AC/DC | AEROSMITH | AKB48 | ALI PROJECT | ALICE IN CHAINS | AMERICAN HEAD CHARGE | ANDREW W.K. | ANGRA | ANIMETAL | ANOREXIA NERVOSA | ANTHRAX | ARCH ENEMY | AS I LAY DYING | AUDIOSLAVE | AVANTASIA | AVENGED SEVENFOLD | AVRIL LAVIGNE | B'z | BABYMETAL | BACKYARD BABIES | BIOHAZARD | BLACK LABEL SOCIETY | BLACK SABBATH | BLACK TIDE | BLACKMORE'S NIGHT | BLIND GUARDIAN | BLINK-182 | BON JOVI | BOSTON | BOØWY | BREAKERZ | BRUCE SPRINGSTEEN | BUCKCHERRY | BULLET FOR MY VALENTINE | BUMP OF CHICKEN | Cali≠Gari | CANNIBAL CORPSE | CARCASS | CHEAP TRICK | CHICKENFOOT | CHILDREN OF BODOM | ClariS | Cocco | COLDPLAY | COZY POWELL | CRADLE OF FILTH | CREED | CYPRESS HILL | DAMAGEPLAN | DAMN YANKEES | DAN REED NETWORK | DARK MOOR | DARK TRANQUILLITY | DEAD BY APRIL | DEAD BY SUNRISE | DEEP PURPLE | DEF LEPPARD | DEFTONES | DIR EN GREY | DISTURBED | doa | DOKKEN | DOWN | DRAGONFORCE | DREAM EVIL | DREAM THEATER | E,F,G,Hで始まるアーティスト | EAGLES | EDGUY | ELISA | ELLEGARDEN | EMIN∃M | EMPEROR | ENTER SHIKARI | ERIC CLAPTON | ERIC MARTIN | EUROPE | EVANESCENCE | EXPERIENCE | EXTREME | FACT | FAIR WARNING | FALL OUT BOY | Fear, and Loathing in Las Vegas | FLOW | flow-war | FOO FIGHTERS | FRANZ FERDINAND | FREE | fripSide | FUNERAL FOR A FRIEND | GALNERYUS | GAMMA RAY | GARNET CROW | GARY MOORE | GLAY | GOOD CHARLOTTE | GReeeeN | GREEN DAY | GUNS N' ROSES | HALFORD | HAMMERFALL | HANOI ROCKS | HAREM SCAREM | HATEBREED | HEART | HELLOWEEN | hide | HOOBASTANK | I,J,K,Lで始まるアーティスト | ILL NINO | IMPELLITTERI | IMPIOUS | IN FLAMES | INCUBUS | INSOLENCE | IRON MAIDEN | IRON SAVIOR | JAM Project | JANIS JOPLIN | Janne Da Arc | JEFF BECK | JET | JIMI HENDRIX | JOE LYNN TURNER | JOHN MAYER | JOURNEY | JUDAS PRIEST | Kagrra, | Kalafina | KAMELOT | KASABIAN | KILLSWITCH ENGAGE | KING CRIMSON | KISS | KORPIKLAANI | KOTOKO | KOЯN | KREATOR | L'Arc~en~Ciel | LABYRINTH | LADY GAGA | LAMB OF GOD | LARRY CARLTON | LAZY | LED ZEPPELIN | LENNY KRAVITZ | LIMP BIZKIT | LINKIN PARK | livetune | LOST HORIZON | LOSTPROPHETS | LOUDNESS | LUCA TURILLI | LUNA SEA | M,N,O,Pで始まるアーティスト | MACHINE HEAD | MALICE MIZER | MAN WITH A MISSION | MANOWAR | MARILYN MANSON | MAROON 5 | MASTERPLAN | MAYDAY(五月天) | MEGADETH | MESHUGGAH | METALLICA | MICHAEL JACKSON | MINISTRY | MONTROSE | MOTÖRHEAD | MR. BIG | Mr.Children | MUDVAYNE | MUSE | MY CHEMICAL ROMANCE | MÖTLEY CRÜE | NAPALM DEATH | NEIL YOUNG | NICKELBACK | NIGHT RANGER | NIGHTWISH | NILE | NINE INCH NAILS | NIRVANA | OASIS | ONE OK ROCK | OPETH | ORANGE RANGE | OUTKAST | OZZY OSBOURNE | P!NK | P.O.D. | PANIC! AT THE DISCO | PANTERA | PAPA ROACH | PARAMORE | PAUL McCARTNEY | PEARL JAM | Perfume | PINK FLOYD | PRIMAL SCREAM | PUDDLE OF MUDD | Q,R,S,T,Uで始まるアーティスト | QUARASHI | QUEEN | QUEENSRŸCHE | RADIOHEAD | RADWIMPS | RAGE | RAGE AGAINST THE MACHINE | RAINBOW | RAMMSTEIN | RED HOT CHILI PEPPERS | RHAPSODY | RIOT | ROB ZOMBIE | ROLLING STONES | RUSH | SATYRICON | SCORPIONS | SEKAI NO OWARI | SENTENCED | SEPULTURA | SEX MACHINEGUNS | SEX PISTOLS | SHADOWS FALL | SHANE GAALAAS | SIAM SHADE | SIMPLE PLAN | SKID ROW | SLASH | SLAYER | SLIPKNOT | SLY | SMAP | SODOM | SOILWORK | SONATA ARCTICA | SOULFLY | Sound Horizon | SOUNDGARDEN | sphere | STAIND | STEEL PANTHER | STEVE VAI | STEVIE SALAS | STONE SOUR | STONE TEMPLE PILOTS | STORY OF THE YEAR | STRAPPING YOUNG LAD | STRATOVARIUS | SUM 41 | supercell | Superfly | SURFACE | SYSTEM OF A DOWN | T.M.Revolution | TERROR 2000 | TESTAMENT | THE ALL-AMERICAN REJECTS | THE BAWDIES | THE BEATLES | THE CLASH | THE DARKNESS | THE MAD CAPSULE MARKETS | THE MARS VOLTA | THE MICHAEL SCHENKER GROUP | THE OFFSPRING | THE POLICE | THE RASMUS | THE SMASHING PUMPKINS | THE USED | THE WHITE STRIPES | THE WHO | THE YELLOW MONKEY | THEM CROOKED VULTURES | THIN LIZZY | TNT | TOM WAITS | Tommy february6(heavenly6) | TOOL | TOTO | TRIVIUM | TUBE | TWINZER | U2 | UFO | UNICORN | UNISONIC | URUGOME | UVERworld | V,W,X,Y,Z,数字で始まるアーティスト | VADER | VAN HALEN | VELVET REVOLVER | VOW WOW | WANDS | WEEZER | WHITESNAKE | WIG WAM | WITHIN TEMPTATION | X JAPAN | X.Y.Z.→A | YELLOWCARD | YES | YNGWIE MALMSTEEN | YUI | ZARD | ZEBRAHEAD | ◆1960年代 | ◆1970年代 | ◆1980年代前半 | ◆1980年代後半 | ◆1990年代前半 | ◆1995年 | ◆1996年 | ◆1997年 | ◆1998年 | ◆1999年 | ◆2000年 | ◆2001年 | ◆2002年 | ◆2003年 | ◆2004年 | ◆2005年 | ◆2006年 | ◆2007年 | ◆2008年 | ◆2009年 | ◆2010年 | ◆2011年 | ◆2012年 | ◆2013年 | ◆2014年 | ◆2015年 | ●DVD | ●V.A. | ●カヴァー | ●シングル | ●ベスト・アルバム | ●ライヴ・アルバム | ★J-POP | ★R&B | ★UKロック | ★VOCALOID(初音ミク 他) | ★Vocalo~シリーズ | ★アニメ | ★インスト | ★インダストリアル・ロック | ★エモ・パンク | ★オリエンタル | ★ガレージ・ロック | ★クラシカル | ★グランジ/オルタナティヴ | ★ケルト | ★ゴシック | ★シンフォニック・メタル | ★ジャズ | ★ジャパメタ | ★スクリーモ | ★スラッシュ・メタル | ★テクノ | ★デス | ★トランス | ★ドゥーム・メタル | ★ハードコア | ★ハード・ロック | ★パワー・メタル | ★パンク | ★ファンク | ★ブラック・メタル | ★ブルーズ | ★プログレ | ★ヘヴィ・メタル | ★ヘヴィ・ロック | ★ポップ | ★ポップ・パンク | ★ミクスチャー | ★メタルコア | ★メロコア | ★メロスピ | ★メロディアス・ハード | ★メロ・デス | ★ラウド・ロック | ★ラップ/ヒップ・ホップ | ★レトロ | ★ロック | ★ヴィジュアル系 | ★邦楽ロック | あさき | いきものがかり | きゃりーぱみゅぱみゅ | けいおん! | みなみけ | ももいろクローバーZ | らき☆すた | アリス九號. | ガゼット | ギルガメッシュ | ケツメイシ | ゲスの極み乙女。 | サカナクション | サザンオールスターズ | シド | シャ乱Q | ストライクウィッチーズ | ナイトメア(仙台貨物) | ピノキオP | マキシマム ザ ホルモン | ムック | メリー | 人間椅子 | 佐咲紗花 | 倉木麻衣 | 凛として時雨 | 名探偵コナン | 大野愛果 | 大黒摩季 | 妖精帝國 | 宇多田ヒカル | 小田和正 | | 川田まみ | 平野 綾 | 広瀬香美 | 愛内里菜 | 日常 | 木村カエラ | 東京事変 | 松任谷 由実 | 氣志團 | 水樹奈々 | 浜田麻里 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 犬神サーカス団 | 神聖かまってちゃん | 福山雅治 | 筋肉少女帯 | 聖飢魔II | 茅原実里 | 西野カナ | 這いよれ!ニャル子さん | 陰陽座 | 高橋優 | 鬱P | 魔法少女まどか☆マギカ | 黒夢