« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

ラッツ & スター / Back To The Basic - Very Best Of Rats & Star

BACK TO THE BASICBACK TO THE BASIC [CD]
RATS&STAR
エピックレコードジャパン
1996-07-20

 Disc 1
01. Introduction ~Back To The Basic~
02. サマー・ナイト・トレイン
03. ランナウェイ
04. トゥナイト
05. 街角トワイライト
06. 涙のスウィート・チェリー
07. ハリケーン
08. 憧れのスレンダー・ガール
09. 胸騒ぎのクリスマス
10. Miss You
11. レディ・エキセントリック
12. め組のひと
13. Tシャツに口紅
14. LOVERS NEVER SAY GOOD-BYE
15. 夢で逢えたら

 

活動暦1980~1985。
かつてはシャネルズ。
ドゥーワップというジャンルだそう。ドゥワッ。
雰囲気いいね~。
耳に残る曲多数。

黒塗りの顔でね、鈴木雅之、田代まさし、桑野信義などがメンバー。
マーシー&クワマンはバラエティタレントのイメージだったな。どっちもバカ殿の(笑)。

Disc 2はライブ盤だけど聴いてない(笑)。

 

3. これは有名だ。ラ~ンナウェ~。

4. アップテンポに。

5. 歌謡曲なアップテンポ。

6. 3連バラード。

8. ウキウキ系。

11. 雰囲気好き。

12. めっ! 代表曲。カッコいい!

15. 96年。カバー曲なんだ。再結成で名曲を残してくれましたな。

 

2015/10/27
★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE 虎舞竜 / THE 虎舞竜 SUPER BEST

THE 虎舞竜 SUPER BESTTHE 虎舞竜 SUPER BEST [CD]
THE 虎舞竜
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2006-08-23

01. ロード
02. ロード~第二章
03. ロード~第三章
04. ロード~第四章
05. 祈り
06. 道化師 <ピエロ>
07. ヨコハマ・レイニーナイト
08. ひとりぼっちのクリスマス~Alone at X'mas
09. それぞれのロード
10. WHY・I・愛
11. あきらめずに行こう!!
12. あなたの瞳を守ってあげたい…
13. 19才の少年
14. 泣いてばかりじゃいられない

 

高橋ジョージのバンド。
「ロード」の一発屋、その一発を13章まで作ったって(笑)。

バラエティでギャグBGMに使われがちだが、悔しいが良い曲だ。

他は別に(笑)。

 

1. 93年ダブルミリオンの大ヒット曲。何でもないようなことが~。PVもいいよね。

2. ちょいと歌メロ変えてる。

3. サビ早口で変えてきてる。

4. 続けて聴くとサビは違うんだなって感じ。まぁもう一章以外聴くことはないな。

5. 合唱に。

9. くどい合唱。

10. ここでようやくロックな曲。

 

2015/10/25
★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松崎しげる / Super BEST

松崎しげる/スーパーベスト松崎しげる/スーパーベスト [CD]
松崎しげる

01. 愛のメモリー
02. 黄色い麦わら帽子
03. Overture ~Sailing Love
04. 素晴らしい朝
05. 悲しみだけを残して
06. こわれたドアー
07. 俺たちの朝
08. 真夜中のエレベーター
09. 俺の愛し方
10. ワンダフル・モーメント
11. マイ・ラブ I Gave You My Love
12. 愛の静けさ

 

その肌の色から今やネタ的存在だが(笑)、圧倒的歌唱力の持ち主!
70~80年代前半の代表曲コンピ。
歌謡曲。

 

1. 代表曲。美しい人生よ~。

2. ハァハッハ~。

3. 軽快に。

8. 哀愁熱唱だ。

9. 言葉詰め込み熱唱!

12. ロ~ンリ~ナ~イイ~。ラスト転調。

 

2015/9/26
★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南乃風 / 湘南乃風 ~Single Best~

表BEST“金”盤 通常盤 (CD+MIX CD) 『湘南乃風 ~Single Best~』『湘南乃風 ~Single Best~』 [CD]
湘南乃風
トイズファクトリー
2011-06-15

01. 応援歌
02. 晴伝説
03. カラス
04. 覇王樹
05. 純恋歌
06. 睡蓮花
07. 黄金魂
08. 恋時雨
09. 親友よ
10. ガチ桜
11. 爆音男 ~BOMBERMAN~
12. 曖歌

 

4人組レゲエグループ。

RED RICE
若旦那
SHOCK EYE
HAN-KUN

シングルを順番に収録したベスト。だんだんと成長が感じられる。
3文字タイトルの拘りを感じる。
一曲5~7分。

タオル回しのオラついた人たちってイメージだな(笑)。

 

1. 穏やかなサウンドにゴッツイ声(笑)。

4. スカサウンド。

5. 目を閉じ~ヒット曲だ。これはイントロから分かった。歌もここまでのイカツイ系から聴きやすさを重視してるようだ。

6. タオル回しの曲。ハツラツ。

7. なかなかクール系。

8. 最初TUBEみたいな声だと思った。バラードの部類。

11. ちょっとカッコいい。

 

2015/10/24
★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FUNKY MONKEY BABYS / ファンキーモンキーベイビーズ LAST BEST

ファンキーモンキーベイビーズ LAST BEST(通常盤)

ファンキーモンキーベイビーズ LAST BEST
FUNKY MONKEY BABYS
Dreamusic
2013-03-27

 ファンBEST [Disc 1]
01. サヨナラじゃない
02. あとひとつ
03. ちっぽけな勇気
04. 告白
05. 悲しみなんて笑い飛ばせ
06. 大切
07. 希望の唄
08. ヒーロー
09. Lovin' Life
10. ALWAYS
11. この世界に生まれたわけ
12. ナツミ
13. 西日と影法師

 メンバーBEST [Disc 2]
01. 太陽おどり ~新八王子音頭~
02. モーニングショット
03. 泣いて笑って夢を見てた
04. ありがとう
05. 夢で逢えたら ~ I'm feelin' you ~
06. メロディーライン
07. ガムシャラBOY
08. ぼくはサンタクロース (DJケミカル & Floor on the Intelligence remix)
09. サヨナラの向こう側
10. 空
11. Oh my lady
12. 天使と悪魔
13. 八王子純愛物語

 シングルBEST [Disc 3]
01. LIFE IS A PARTY
02. そのまんま東へ
03. 恋の片道切符
04. もう君がいない
05. ラブレター
06. 明日へ
07. 旅立ち
08. 夢
09. 桜
10. 涙
11. ランウェイ☆ビート
12. LOVE SONG
13. それでも信じてる

 

ファンモン。
八王子出身。

解散に伴い2006~2013の活動暦を総括するラストベスト。
オールタイムベストでありがたいところだけど、つい3年前にベスト出したばっかだったのがちょっと微妙になっちゃったかな。
でもいいタイミングで解散したと思う。人気のままで惜しまれつつ終わったことでちょっと伝説的な。理由がDJケミカルが実家の住職を継ぐってのが最後まで面白い(笑)。

活動時は全く興味がなかったけど、ちょうどいいベストなので手に取った。当然耳にしたことある曲がちらほら。

1枚目はファン投票ベスト。感動系多し。
2枚目はメンバー選曲。マニアックなアルバム曲中心。
3枚目残りシングル。もうこの辺になると全部同じ曲に聴こえる症候群にかかっている…

ファンキー加藤:ヴォーカル
モン吉:ヴォーカル
DJケミカル:DJ

Mステでファンモンを初めて見たとき、後ろでDJプレイ一切せず桜吹雪散らしてたDJケミカルに総ツッコミしたのを覚えてる(笑)。こいつなんもしてねーぞって(笑)。

 

1-1. 20th。さよーならーじゃなーい。切なさとアップテンポ。

1-2. 14th。グッとくる系。

1-3. 5th。早口歯切れよく。

1-5. 掛け声が盛り上がりそうな。

1-6. 13th。バラード。

1-7. 9th。お、これは聴いたことあるサビ。

1-8. 11th。おとーさーん。

1-9. 4th。これは聴いたことあるな。桜桜桜~。

1-10. 3rd。オールウェーイズー。

 

2-1. なんだこの曲(笑)。

2-2. グッドモーニン。

2-4. ラストシングル。

2-11. 楽しく。

 

3-2. 1st。

3-10. 12th。哀愁ストリングス。

 

2015/9/20
★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZIGGY / PLATINUM BEST

ZIGGY プラチナムベストZIGGY プラチナムベスト [CD]
ZIGGY
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2014-09-03

 Disc 1
01. I'M GETTIN' BLUE
02. HOW
03. GLORIA
04. TOKYO CITY NIGHT
05. SING MY SONG (I JUST WANT TO SING MY SONG)
06. ONE NIGHT STAND
07. それゆけ! R&R BAND
08. I CAN'T STOP DANCIN'
09. FEELIN' SATISFIED
10. BURNIN' LOVE
11. DON'T STOP BELIEVING
12. La Vie en Rose
13. 午前0時のMERRY-GO-ROUND
14. LET'S DO IT WITH THE MUSIC
15. GARDEN OF ROSES
16. STAY GOLD
17. 12月の風になりたい

 Disc 2
01. Jealousy ~ジェラシー~
02. 君をのせて
03. STEP BY STEP
04. Silent Eveを待ちながら
05. Guilty Vanity
06. マケイヌ
07. Without... (Single Version)
08. 永遠のJustice ~この道の果てに~ / SNAKE HIP SHAKES
09. RIVER OF TEARS / SNAKE HIP SHAKES
10. RAIN / SNAKE HIP SHAKES
11. HEAVEN AND HELL
12. 誓い ~放浪者の丘の静けき夜~
13. 7th Direction
14. My Love
15. ROCK AND ROLL FREEDOM!

 

1984年結成。
結成30周年記念。オールタイムベスト。

ヴォーカル森重樹一を中心とした4人組。

一時期権利問題でSNAKE HIP SHAKES名義で活動を行っていた。

グラムロック。ビートロックって感じだな。
艶と色香のある歌声で。結構いい感じ。

コナン初代EDの「STEP BY STEP」は知ってた。メッチャ懐かしい!

後半になると歌唱力の上昇、色っぽさアップが認識できる。気がする。

 

1-1. 1st。土砂降りの雨が~。

1-3. 2nd。メロディアスなサビがなかなかいい。

1-4. バシバシ。

1-7. ノリノリやんけ!!

1-10. ベイビベイベェ~ねっとりバラード。

1-11. バシバシ元気よく。

1-12. ピアノも軽快。

1-13. ワルツのバラード。

1-17. 楽しく。アップテンポ!

 

2-1. ジェ~ラシ~。Bメロは変拍子。

2-3. キター! 96年。コナン曲! ホント聴きたかった! 思い出補正か、一番イイ曲なんじゃないかと思う(笑)。

2-7. サビ後半がよい。

2-9. イケイケな。

2-10. 熱唱バラード。

2-12. ムーディー。

2-13. バシバシ。ホーンも。

2-14. とろけるバラード。

2-15. 最後はライブ受けよさげなロックンロール。

 

2015/9/26
★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE BOOM / THE BOOM HISTORY ALBUM 1989-2014 ~25 PEACETIME BOOM~

THE BOOM HISTORY ALBUM 1989-2014~25 PEACETIME BOOM~【通常盤】THE BOOM HISTORY ALBUM 1989-2014~25 PEACETIME BOOM~[CD]
THE BOOM
よしもとアール・アンド・シー
2014-09-17

 Disc 1
01. 星のラブレター
02. 不思議なパワー
03. なし
04. 釣りに行こう
05. 中央線
06. からたち野道
07. そばにいたい
08. 島唄
09. 真夏の奇蹟
10. berangkat
11. 風になりたい
12. 時がたてば
13. Call my name
14. 故郷になってください
15. いつもと違う場所で

 Disc 2
01. 神様の宝石でできた島 (THE BOOM / 2001 ver.)
02. この街のどこかに
03. 24時間の旅
04. 明日からはじまる
05. My Sweet Home
06. First Love Song
07. 歌いたくない夜
08. 赤春
09. シンカヌチャー (THE BOOM ヴァージョン)
10. 世界でいちばん美しい島
11. 風になりたい [Live]
12. 島唄 [Live]
13. 世界でいちばん美しい島 [Live]

 

「島唄」と「風になりたい」の2発バンドという印象ですけども。

原宿のホコ天からライブ活動。
「島唄」の沖縄イメージが強いが、さまざまな音楽性を持つバンド。

25周年記念アルバム。12月に解散。
初期の曲はリレコーディングされている。
しまった、「島唄」、「風になりたい」もリレコ版か。普通のベスト選ぶべきだったかなー。

前半はゆったりした曲が多い。

ファン向けの作品で、初心者には退屈でしょうがなかった…

宮沢和史:ボーカル、ギター
小林孝至:ギター
山川浩正:ベース
栃木孝夫:ドラム

 

1-1. ポップな。スカのカッティング。

1-8. 名曲。島唄20周年記念シングルバージョン。

1-9. オシャレな。

1-11. 名曲。サンバなサウンドで。リレコーディング版だという。

2-10. 良い曲だった。

 

2015/9/20
★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KANA-BOON / TIME

TIMETIME [CD]
KANA-BOON
KRE
2015-01-21

01. タイムアウト
02. LOL
03. ターミナル
04. 結晶星
05. クラクション
06. フルドライブ
07. 生きてゆく
08. スコールスコール
09. 愛にまみれて
10. シルエット
11. スノーグローブ
12. パレード

 

2枚目。
大阪府堺市出身。

イケイケなロックバンドだ。キレイ過ぎずのヤンチャサウンド。
そして曲もキャッチー。
元気が出るぜ。

 

1. ウォオオオ~。

2. サビバシバシ。

3. メロディアスに。

4. 2nd。サビ早口メロディアス。

5. イケてるイントロで。

6. 3rd。この曲は聴いたことがあった。フルドライブフルドライブ~。

7. 4th。いつだってー僕は!

8. 激情感。

10. 5th。メロディアスでいい。

 

2015/10/24
★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Alexandros] / ALXD

ALXDALXD [CD]
[Alexandros]
ユニバーサル ミュージック
2015-06-17

01. ワタリドリ
02. Boo!
03. ワンテンポ遅れたMonster ain't dead
04. Famous Day
05. Adventure
06. can't explain
07. Buzz Off (Interlude)
08. Oblivion
09. Leaving Grapefruits
10. Dracula La
11. Droshky!
12. Dog 3
13. Run Away
14. Coming Summer

 

5枚目。改名後としては初。

今勢いのあるバンド。改名なんてなんのその!
メロディアスさとファルセットが心地よい歌声。最初なよいヴォーカルだと思ってたけどね(笑)。

まぁまぁ良かった。

 

1. 最新10th。軽やかな。

2. ハードめに。サビ早口。

3. 勇ましいメロディ、カッコよい。

5. 9th。稲ソロの「主人公」思い出した。

8. 8th2。さわやか系。

9. 雄大なミディアムバラード。

10. 10th2。なんともポップ。

11. 9th2。ファンキーでアゲアゲ!

12. 間奏がなんかメタル(笑)。

13. 8th。ファルセットがきいたサビ。

14. ララララ~。大団円な。

 

2015/9/20
★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UNISON SQUARE GARDEN / DUGOUT ACCIDENT

DUGOUT ACCIDENT(通常盤A)DUGOUT ACCIDENT
UNISON SQUARE GARDEN
トイズファクトリー
2015-07-22

01. アンドロメダ
02. フルカラープログラム (D.A style)
03. 徹頭徹尾夜な夜なドライブ
04. ガリレオのショーケース (D.A style)
05. 23:25 (D.A mix)
06. 夕凪、アンサンブル
07. kid, I like quartet (D.A mix)
08. 誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な001のこと (D.A mix)
09. 天国と地獄
10. 未完成デイジー (D.A mix)
11. シャンデリア・ワルツ
12. 場違いハミングバード (D.A mix)
13. 箱庭ロック・ショー (D.A style)
14. クローバー (D.A mix)
15. プログラムcontinued
16. さわれない歌

 

初聴き。今若者人気が高まっているユニゾン。

中野で結成。
結成10周年記念アルバム。メジャーデビューは2008年。
シングルを収録しない意欲作。
styleはリレコーディング、mixはリミックス。

斎藤宏介(ボーカル・ギター)
田淵智也(ベース)
鈴木貴雄(ドラム)

早稲田卒メンバーが二人いる。

少年っぽい透明感あるクリア声にメロディアスで熱いバンドサウンド。
割といい感じだと思った。

 

1. バラード。

2. ノリある。

3. 耳に残るサビである。

7. 元気よく。

9. なかなかいい。

10. メロディアスなリフがいいね。

11. 勢いがあってよろしい。

 

2015/9/26
★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大滝詠一 / A LONG VACATION

A LONG VACATIONA LONG VACATION [CD]
大滝詠一
ソニー・ミュージックレコーズ
1991-03-21
1981

01. 君は天然色
02. Velvet Motel
03. カナリア諸島にて
04. Pap-pi-doo-bi-doo-ba物語
05. 我が心のピンボール
06. 雨のウェンズデイ
07. スピーチ・バルーン
08. 恋するカレン
09. FUN x 4
10. さらばシベリア鉄道

 

自身最大のヒット作。
1982年のCD発売後、オリコン初のミリオンセールス作品。

稲葉さんも夏の思い出アルバムに挙げる。

優雅な歌声と色が鮮やかなサウンドが極上のポップス。

 

1. ビールの曲だ!って思った(笑)。(2010年CMソング) ウキウキでいいね。歌はどこか切ない。

3. 優雅な。

4. ポップ。

7. ゆったり。

9. 高揚感だ。

10. ちょっと異色の冬を感じる疾走感。

 

2015/9/20
★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE冠 / 傷だらけのヘビーメタル

傷だらけのヘビーメタル傷だらけのヘビーメタル [CD]
THE 冠
DefSTAR RECORDS(SME)(M)
2009-03-18

01. 傷だらけのヘビーメタル
02. 花占い
03. 関係あらへん
04. 俺なりのペインキラー
05. その後のマネー
06. ニセックス
07. バカポジション
08. The カカーン
09. 燃えよ II
10. 解放
11. 民よ
12. マザーアース
13. 傷だらけのヘビーメタル ~女編~

 

4年ぶり2枚目。

やああああっっとレンタル屋で見つけた(笑)。
SEX MACHINEGUNSと同じくのヘビメタお笑いバンド、って言っちゃ失礼か?(笑)
似たもの同士ということでマシンガンズとつい比較してしまうがこっちの方がラウドメタル成分が高い。
ハイトーンは似てる。冠はやや綺麗なダミ声というか(笑)。

一曲2,3分。
中盤はちょっとガチ系な感じ、逆に特徴薄いかな。

 

1. この曲は前々から知ってた。憂いを帯びたヘビーメタル!

2. かわいいタイトルで暴走!! サビはキャッチー。

3. ポップなパンキッシュ。

4. カラオケでメタルしか知ってる曲無い者の憂い(笑)。

6. バシバシ、ドコドコドコ。

7. かなり激しい。

8. ラップメタル的な。

9. 語ってくる。

11. 歌い方もメロディも脳裏に焼きつくぜなんか。

12. パンクな。

13. 女性ヴォーカル! 別モン歌謡曲すぎる(笑)。

 

2015/9/12
★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Linkin Park / The Hunting Party

ザ・ハンティング・パーティーザ・ハンティング・パーティー [CD]
リンキン・パーク
ワーナーミュージック・ジャパン
2014-06-18

01. Keys To The Kingdom
02. All For Nothing
03. Guilty All The Same
04. The Summoning
05. War
06. Wastelands
07. Until It's Gone
08. Rebellion
09. Mark The Graves
10. Drawbar
11. Final Masquerade
12. A Line In The Sand

 

6枚目。ここ最近、いつのまに新作を出してたんだ!とレンタル屋で思うようになってきた。

さらにラウドミュージックに戻ってきた!
戻ったというか、ラップメタルではないので、よりオルタナティブ・メタル路線というか。
メロディアス路線が気に入っていた人は激しすぎるかもね。
その間の調和がリンキンらしい部分だと思うんだけども。

ゲストミュージシャンも迎えた。

 

1. 激しい一曲目!

3. シングル。ロングなギターイントロ。シャウト。

4. 繋ぎSE。

5. ハードコア疾走! リンキン史上最も荒々しい!?

6. これもちょい激しサビ。

7. 雄大さのあるメロディ。

8. システム・オブ・ア・ダウンのダロン。っぽいわ~。やっぱ違うね。

9. 激しいリフ。

10. しっとりインストか。

12. ラストもメタルなドラムイントロ! バシバシ。

 

2015/9/12
★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポルノグラフィティ / オー! リバル

オー!リバルオー!リバル [CD]
ポルノグラフィティ
SME
2015-04-15

01. オー! リバル
02. デザイア
03. 空が青すぎて

 

42枚目。

劇場版アニメ『名探偵コナン 業火の向日葵』主題歌。
映画館で聴いて、これはいい曲だ!と。

 

1. ラテン哀愁。ポルノのこういう曲大好き。

 

2015/8/29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長門有希 (cv茅原実里) / 長門有希ちゃんの消失 Character Song Series "in Love" case 1 Nagato Yuki

TVアニメ 長門有希ちゃんの消失 CHARACTER SONG SERIES “In Love” case.1 NAGATO YUKITVアニメ 長門有希ちゃんの消失 CHARACTER SONG SERIES “In Love” case.1 NAGATO YUKI [CD]
長門有希(茅原実里)
ランティス
2015-05-27

01. 窓辺の予感
02. 探していた風景
03. フレ降レミライ (長門有希ver.)
04. 窓辺の予感 (off vocal)
05. 探していた風景 (off vocal)

 

『涼宮ハルヒの憂鬱』のスピンアウト作品、TVアニメ『長門有希ちゃんの消失』のキャラクターソング。

見てないで言うのもなんだが、悲しいかな、アニメ自体はかなり空気だったような…

 

1. 甘い歌声で。

2. ミディアムバラード。キー高い。

3. 名曲「ハレ晴レユカイ」オマージュ。長門ソロ版。

 

2015/9/26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TUBE / Your TUBE + My TUBE

Your TUBE + My TUBEYour TUBE + My TUBE [CD]
TUBE
SMAR
2015-06-17

 Your TUBE
01. おかげサマー
02. LOVE BEACH
03. 湘南リグレット
04. タイムトンネル
05. 危ない女 懲りない男
06. スコール
07. 湘南ラブストーリー
08. 夏番長
09. 雪でも夏
10. 夏色のタイムカプセル
11. この生命の限り


 My TUBE
01. 裸足のラッキーガール
02. ドラスティック湘南
03. いまさらサーフサイド
04. SUMMER TIME
05. ポテンシャル
06. Please Freeze Me!
07. あの夏へ
08. WINNERS HIGH
09. Rainbow Town
10. 海のバラード

 

1985年6月1日デビューで今年30周年。
33枚目。すっげー出してるな(笑)。
初の2枚組み。1枚目は豪華アーティストがTUBEをイメージして書いた曲を歌うというコラボ盤。それぞれの持つTUBE像が面白い。

30年経っても今も夏といえばの存在でいるのがすごいな。もっと消えてしまってるかと思ってた。

 

1-1. 広瀬香美。冬の女王が夏曲を提供!(笑) 言われてみればっぽい歌詞だ。

1-2. TAK MATSUMOTO(B'z)& TAKURO(GLAY)。ロックでさわやかでイケイケ! ええわ~。

1-3. 岸谷香 & 富田京子。プリンセス プリンセスの二人。さわやか心地よくアップテンポ。

1-4. 横山剣(クレイジーケンバンド)。落ち着いたナンバー。

1-5. 藤井フミヤ & 藤井尚之。チェッカーズの兄弟。サックスがファンキー。

1-6. 玉置浩二。ピアノバラード。徐々に熱唱。

1-7. 氣志團。うきうきポップ。

1-8. 怒髪天(増子直純&上原子友康)。いろいろとロックな感じ(笑)。

1-9. 奥田民生。冬!?

1-10. 大黒摩季 & 織田哲郎。輝かしきビーイング臭。

1-11. 松山千春。アコースティックなバラード。

 

2-1. あぁTUBEの曲だなぁと思うね。

2-2. ムーディーなナンバー。

2-5. ファンキー。

2-7. ノスタルジー。

2-8. アップテンポでイイ。

2-10. 大人なバラード。

 

2015/9/16
★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茅原実里 / ありがとう、だいすき

ありがとう、だいすき(DVD付)ありがとう、だいすき(DVD付) [CD]
茅原実里
ランティス
2015-06-24

01. ありがとう、だいすき
02. 危ないくらいに熱くなれ
03. ミラクルバング!

 

22枚目。購入。
アーティスト盤。

アニメ『長門有希ちゃんの消失』のエンディングテーマ。

 

1. やさしいバラード。

2. イケイケな。

3. 元気ポップ!

 

2015/9/6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MUCC / T.R.E.N.D.Y. -Paradise from 1997-

T.R.E.N.D.Y. -Paradise from 1997-(初回生産限定盤)(DVD付)T.R.E.N.D.Y. -Paradise from 1997-(初回生産限定盤)(DVD付) [CD]
ムック
SMAR
2015-06-24

01. 睡蓮
02. D・f・D (Dreamer from Darkness)
03. B.L.U.E -Tell me KAFKA-
04. HATEЯ
05. レインボー
06. Rendez-Vous
07. TONIGHT

 DISC 2 DVD
MUCC TOUR 2015
“F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE”
1. ENDER ENDER
2. D・F・D (Dreamer from Darkness)
3. HATEЯ
4. MAD YACK

 

ミニアルバム。購入。
7月の新木場ライブにも行った。いきなりファイナル公演だった(笑)。

歌詞カードが謎の折り紙状態(笑)。
いきなりホッチキス取っちゃったけど、正解はそのままにしてカッターで切るらしい。そうするとちゃんとブックレットになるそう。

ところでモデルの女の子めっちゃかわいくね?

ダンサブル、メロディアス、デス、ヘヴィ。ブレイクダウンが多い気がした。

全曲良いと思う! ムックのミニアルバムにハズレなしだな!
43分と時間的にはフルアルバムとしてもありえる。

シークレット曲収録。おそらく「1997」というタイトル。
97年つったら厨二病真っ盛りだわ(笑)。

 

1. 7分半。新旧ムック集大成的なメロディ・構成の曲。

2. 疾走ソロからのラストがイイ!

3. これもメロディアスながらめまぐるしい展開。

4. ゴリゴリリフに早口、昔っぽい曲!!

5. メロディアスバラード。この曲はシンプルな構成。

6. サイバーさがキラキラ。パンキッシュでもあり。

7. THE冠シャウトにワロタ(笑)。イカツイと思いきや、サビは壮大。

DVD、「MAD YACK」でウォールオブデス。

 

2015/9/11
★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Luca Turilli's Rhapsody / Prometheus - Symphonia Ignis Divinus

プロメテウス~炎のシンフォニープロメテウス~炎のシンフォニー [CD]
ルカ・トゥリッリズ・ラプソディー
キングレコード
2015-06-24

01. Nova Genesis (Ad Splendorem Angeli Triumphantis) (勝利せし天使たちの壮麗)
02. Il Cigno Nero 黒鳥(ブラック・スワン)
03. Rosenkreuz (The Rose And The Cross) (薔薇十字)
04. Anahata ~心のチャクラ
05. Il Tempo Degli Dei 神々の時代
06. One Ring To Rule Them All 指輪物語
07. Notturno 闇夜
08. Prometheus
09. King Solomon And The 72 Names Of God ソロモン王と72の神々
10. Yggdrasil 世界樹ユグドラシル
11. Of Michael The Archangel And Lucifer's Fall Part II: Codex Nemesis

12. Thundersteel (Cinematic Version)

 

2枚目。購入。

複雑でとっつきにくくはあるが、やはりこちらがラプソの源流を汲んでいると分かる。

ハイトーンはいいが、逆に低音でものたりなさを感じる。甲高いだけになってる。
どうしてもファビオと比較してしまうが、声に深みがほしい。

出だしの曲のようなシンプルなメロスピがもっとほしかった。
ボーナストラックが一番の神曲というね。

 

1. お約束コーラスイントロ!

2. イタリア語! 高らかなメロスピ!

3. エレガントな疾走!

4. ややアラビアン。サビは非常に高らか。

5. これまた優雅なサビ。

6. ギターメロが印象的。7分。

7. ソプラノコーラスとのツインヴォーカルバラード。

8. タイトル曲。まあまあ。

9. 不穏な空気が漂う。

10. ミドルだけどツーバスはドコドコ。

11. 18分もある超大作。

12. RIOT名曲のカヴァー。ヴォーカルはラルフ・シーパース。悲しいかな、これが一番耳に残ってしまう。こういう曲をメインに作ってくれよ!

 

2015/9/9
★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Helloween / My God-Given Right

マイ・ゴッド・ギヴン・ライトマイ・ゴッド・ギヴン・ライト [CD]
ハロウィン
ビクターエンタテインメント
2015-05-27

01. Heroes
02. Battle's Won
03. My God-Given Right
04. Stay Crazy
05. Lost in America
06. Russian Roulé
07. The Swing of a Fallen World
08. Like Everybody Else
09. Creatures in Heaven
10. If God Loves Rock 'N' Roll
11. Living on the Edge
12. Claws
13. You, Still of War

14. I Wish I Were There
15. Wicked Game

 

15枚目。
ついに購入! 好きなバンドだったがこれまでレンタル待ちだった。前作が非常に良かったというのもある。

M-14,15はボーナス。買ったのは海外盤で日本盤にはもう一曲ボーナスがある。

前作ほど一発で好きになる曲はなかったが、やっぱよくよく聴けば一曲一曲のクオリティは高め。
ハロウィンの期待値が元から高いからね。
他バンドと比べるものならやっぱ良い作品作ってくるわと。

サシャ、ちょっと痩せたっぽ。
ダニ・ルブレの髪型の印象がだいぶ変わって人が変わったのかと思った。

 

1. ウィ~ア~ウィ~ア~。疾走一曲目。

2. 明るいイントロからシャウト! ハロウィンらしい曲キター!

3. ミドルのタイトル曲。やはりAメロから分かりやすい。

4. ウォ~オオオ。

5. 哀愁を漂わせつつ。

6. ヘヴィなリフでクセになる。ア~~。

7. ここでスロウな行進曲。Gソロは疾走!

8. スロウバラード。ストリングス、サビは哀愁。

9. 後半戦。リフのイントロから疾走! ヴァイキーサビ!

10. クセある曲といえばデリスだな。憂いをまとった。

11. 明るメロ疾走。

12. ヘヴィめの疾走。

13. ア~~~が「ハロウィーン」っぽい。7分大作。

14. キラキラ疾走、緩急つけての。

15. ヘヴィ系。低音のウイキッドゲームが印象に残る。

 

2015/9/9
★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »