Rhapsody Of Fire / Into The Legend

イントゥ・ザ・レジェンドイントゥ・ザ・レジェンド [CD]
ラプソディー・オブ・ファイア
キングレコード
2016-01-20

01. In Principio
02. Distant Sky
03. Into The Legend
04. Winter's Rain
05. A Voice In The Cold Wind
06. Valley Of Shadows
07. Shining Star
08. Realms Of Light
09. Rage Of Darkness
10. The Kiss Of Life

11. Speranze E Amor

 

ルカが抜けての第2弾。購入。
M-11はボーナス。

よくぞやってくれた!!
前作はやっぱりルカがいないとダメかぁ…と失望したが、
今回はまさに期待のラプソディー全開だった!! やればできる子!(笑)
キラー曲あり!!

ただ過去曲の焼回し印象もぬぐえないが、でも良いものは良い。
ラプソを求めてるからこれでいいんだ。

6分台長尺曲が多い。が、疾走系なのでダレない。

3月の来日公演参加。
やっぱり神盛り上がり!!!

 

1.盛り上げSE。ちょっと長いけどね。

2.キターーーー!!! 興奮イントロ!!!

3.早くもタイトル曲。サビバシバシ系が続く。

4.無機質なリフ。

5.民謡サウンド。明るく。

6.スリリングイントロ!

7.バラード。

8.疾走系。

9.この曲がこのアルバムで一番ハマった!! Bメロメッチャ好き。ライブでも演って満足!!

10.16分大作。

11.バラード。ボーナスだがライブで演った。

 

2016/02/03
★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rhapsody Of Fire / Dark Wings Of Steel

ダーク・ウィングス・オブ・スティール ダーク・ウィングス・オブ・スティール [CD]
ラプソディー・オブ・ファイア
キングレコード
2013-12-25

01. Vis Divina
02. Rising From Tragic Flames
03. Angel Of Light
04. Tears Of Pain
05. Fly To Crystal Skies
06. My Sacrifice
07. Silver Lake Of Tears
08. Custode Di Pace
09. A Tale Of Magic
10. Dark Wings Of Steel
11. Sad Mystic Moon

12. Voler Vers Toi (French Version)

 

M-12はボーナス。

ルカの抜けた穴は大きすぎた。

これほどまでかとショックを受けた。
ヴォーカルファビオは歌うまいし、シンフォニックでクワイアも荘厳だけども、求めているものが違った。
何も印象に残らねぇ。
ファビオがずっと歌ってるだけ、それだけ。

曲も基本ミドルテンポで長い上に退屈という…
ドラマチックな展開、クサメロ疾走がね、やっぱ一番の魅力だったんだな。

コーラスにストリングスとシンフォニックではあるが。
新しいギターの人もハードなサウンドではあるけど。
コンセプトアルバムではなく、曲単体、それぞれ抽象的な歌詞。

まだルカソディの方が今までのラプソっぽいという皮肉。

うーん、残念だ。もうあの頃には戻れない…か。

ファビオのソロにスタロポリが参加してる、そんな感じの作品(笑)。

念願の来日に今年行くが、新作からはほとんどやらなくて結構です(笑)。

1. コーラス。期待は高まるが…

2. 出だしは燃える。

3. ひんやり感。

5. 壮大。

7. 疾走だ!

9. ジャッチャラ~ラ。

10. アップテンポで。

2014/1/10
★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rhapsody Of Fire / Live From Chaos To Eternity

ライヴ-フロム・ケイオス・トゥ・エターニティー ライヴ-フロム・ケイオス・トゥ・エターニティー [CD]
ラプソディー・オブ・ファイア
キングレコード
2013-12-25

 Disc 1
01. Dark Mystic Vision
02. Ad Infinitum
03. From Chaos To Eternity
04. Triumph Or Agony
05. I Belong To The Stars
06. The Dark Secret
07. Unholy Warcry
08. Lost In Cold Dreams
09. Land Of Immortals
10. Aeons Of Raging Darkness
11. Dark Reign Of Fire
12. Drum Solo

 Disc 2
01. The March Of The Swordmaster
02. Dawn Of Victory
03. Toccata On Bass
04. The Village Of Dwarves
05. The Magic Of The Wizard's Dream
06. Holy Thunderforce
07. Reign Of Terror
08. Knightrider Of Doom
09. Epicus Furor
10. Emerald Sword
11. Erian's Lost Secrets
12. The Splendour Of Angels' Glory (A Final Revelation)

 

2012年春の欧州ツアー音源。
ルカ・トゥリッリ脱退後。

いやー、セットリスト最高だな!
新旧聴きたい曲が見事に演奏されている!
名曲多いから欲を言えば他にもアレコレ出てくるけど、この演奏曲で大大満足だ!!

音圧凄い! ライブの迫力を実感できる!
失礼ながら勝手にライブはショボイイメージを持ってたんですけど、そもそもあのオーケストラを再現できるのかとか、もちろんシンクで流すわけですがそれよりもバンドサウンドの迫力!!
ルカがいなくなってのスタロポリキーボードの主張っぷり!(笑)
ギタールカじゃないのは残念だけど、でもあなたは数々の名曲を残してくれました。ありがとう友よ!
そしてファイビオヴォーカルも素晴らしい! 若干埋もれがちな部分はあるが、ヴィブラートにハイトーン、デスからオペラまで最高の表現力!
CDよりも良いって曲がいっぱいあった!!!

ラプソはライブバンドだったんだ!!!

来日もホントこのセトリでいいよってくらい(笑)。
ルカが作ってない新曲は数曲でいいよ別に(笑)。

ファビオ熱唱ヤバイな!
ツインギターもなかなかいい。
ベースも割りと目立ってる。

やっぱエメソ時代の曲は嬉しくて涙が出そうになる!

2002年の来日、後もう少しラプソを知るのが早ければ…!! くぅ!

1-1. 登場!
『The Cold Embrace Of Fear』収録。

1-2. テンション上がるOP!
『From Chaos To Eternity』収録。

1-3. 最新タイトル曲!
『From Chaos To Eternity』収録。

1-4. 前々作タイトル曲! ライブだとカッコよさが増してるな!
『Triumph Or Agony』収録。

1-5. コーラス重ねがクールなナンバー。
『From Chaos To Eternity』収録。

1-6. OPナレーション。ライブだとちと長い(笑)。
『Symphony Of Enchanted Lands II ~The Dark Secret~』収録。

1-7. キターー!!! ウォ~オオ~!
『Symphony Of Enchanted Lands II ~The Dark Secret~』収録。

1-8. バラード。
『The Frozen Tears Of Angels』収録。

1-9. 一気に懐かしいのキターー!! テンション高い!
『Legendary Tales』収録。

1-10. ライブで聴きたい曲だったからスッゲー嬉しい!! シャウトやべぇ!
『From Chaos To Eternity』収録。

1-11. 『Triumph Or Agony』の締めコーラス。
『Triumph Or Agony』収録。

1-12. ドコドコドラムソロ!

2-1. 勇ましいぜ! 中盤ブレイク。
『Power Of The Dragonflame』収録。

2-2. キターーーー!!!
『Dawn Of Victory』収録。

2-3. ベースソロ。

2-4. 民謡ソング!
『Dawn Of Victory』収録。

2-5. 渋バラード。
『Symphony Of Enchanted Lands II ~The Dark Secret~』収録。

2-6. うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!
『Dawn Of Victory』収録。

2-7. キタアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!
『The Frozen Tears Of Angels』収録。

2-8. ここら辺の流れ神過ぎて気絶しそう(笑)。中盤ブレイク。
『Power Of The Dragonflame』収録。

2-9. このSEはあああああ!!!
『Symphony Of Enchanted Lands』収録。

2-10. キマシタワーーーーーーーーーーー!!!!!
『Symphony Of Enchanted Lands』収録。

2-11. ラスト感がイイ。
『The Cold Embrace Of Fear』収録。

2-12. エンディング。こういうライブの終わり方もラプソらしさが出てていいね。
『From Chaos To Eternity』収録。

2014/1/28
★★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rhapsody Of Fire / From Chaos To Eternity

フロム・ケイオス・トゥ・エターニティー Music フロム・ケイオス・トゥ・エターニティー

アーティスト:ラプソディー・オブ・ファイア
販売元:キングレコード
発売日:2011/06/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

01. Ad Infinitum
02. From Chaos To Eternity
03. Tempesta Di Fuoco
04. Ghosts Of Forgotten Worlds
05. Anima Perduta
06. Aeons Of Raging Darkness
07. I Belong To The Stars
08. Tornado
09. Heroes Of Waterfall's Kingdom

10. Flash Of The Blade
11. Tornado (Instrumental)

 

8枚目。

M-10,11はボーナス。

前作から1年、ミニアルバムからは半年という驚異的速度でのリリース。
店頭で売ってるの見てマジ目を疑ったよ(笑)。その日発売だったのでもう即買い!

ついにダーク・シークレット・サーガの完結!
完結がこんなすぐくるとは思わなかった… 最後は一気に来たからな。
それでも7年!

そういえば前アルバムも4枚目の前にミニアルバムがあったな。

楽曲は合間に最初と最後の曲以外劇パートも入ることなく一気に進む。
アルバムの長さ、統一感は良い。
楽曲クオリティは前作の方がインパクトある曲が多かったけども。

ラストの大作曲が素晴らしすぎて、もう万々歳!!!

不満点といえば音量はやや小さい。ヴォーカルがさらに小さい。

1. ピロリロギターからの1曲目。語り、コーラス。

2. 速弾きリフからで、1曲目からの流れとしてやや盛り上がりに欠けるが。タイトルシャウト。
静かなAメロから、炸裂。荘厳なサビ。ただ、アルバムタイトル曲のレベルとしては地味か。

3. クラシカルでメロディアスなサビだ。哀愁感。

4. 展開が凝ってるけど、このアルバムでは若干捨て曲。
ラストドラム連打。

5. バラード。泣き声。オペラッティックに。

6. 後半戦。ベースから、疾走キターーーー!!! 今回の攻撃曲!! ブラスト!!
サビがデス声疾走という今までなかったアプローチ。こりゃスゲェ!! デス声はダミ声に近いタイプなので、ちょっとチルボドっぽい。

7. 実にクールな。サビのコーラス重ねがいい。ハイトーン。

8. Aメロはクリーンとデスのかけあい。サビはメロディアス爽快。

9. 前物語ラスト同様19分大曲。序盤は民謡系。サビへの盛り上げ、直前のコーラス、そしてサビの激情!!! この曲最強!!!! ラプソで断トツのクライマックス感だ!!!
デス声の叫びは「Triumph Or Agony」のOPのささやきメロディだよね、過去の曲がこういう形で顔を出すのが伏線的というかそれにもメッチャトリハダたった!!!
この称号を授けよう!! “神曲”と!!!
中盤には寸劇が入るがまぁいつものことなので。
ギターとユニゾンのデス声も良い。
ラストのコーラスから、ピアノのみの静寂サビ、緊張感がヤバイ! そして…ブレス!!
全身総トリハダだこの展開!!!!
なんかもう、過去の作品がフラッシュバックしてきたね、名シーンの数々というか! 映画並の感動を覚えたよ!!!

10. IRON MAIDENのカヴァー。完全に蛇足なんだけど、ボーナスなんで。ラプソらしいアレンジで。

11. カラオケではなく、キーボードとギターで歌メロを。展開も変わってる。

2011/6/30
★★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rhapsody Of Fire / The Cold Embrace Of Fear

The Cold Embrace of Fear Music The Cold Embrace of Fear

アーティスト:Rhapsody Of Fire
販売元:Nuclear Blast
発売日:2010/11/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

01. ACT I: The Pass Of Nair-Kaan
02. ACT II: Dark Mystic Vision
03. ACT III: The Ancient Fires Of Har-Kuun
04. ACT IV: The Betrayal
05. ACT V: Neve Rosso Sangue
06. ACT VI: Erian's Lost Secrets
07. ACT VII: The Angels' Dark Revelation

 

いつの間にかこんなミニアルバムが出ていた!
ペース速いな!

7つの章からなる35分の曲!
最初ドラマCDかと思った(笑)。3曲目がメインのバンド演奏。

全体で一つの作品である認識と、ラプソはこういうバンドだと
分かっている人でないと、なんじゃこりゃ?!となるかも(笑)。

1. 劇。走ったら雪崩にあう。

2. 劇。山の向こうに待つものは。

3. 14分の大曲。これは大満足できるものだろう!! ハー・クーン! ラストはギターソロ。

4. 劇。裏切り者か。

5. 民謡系バラード。

6. 勇ましい!!! アルバム後半にある戦記をたどるような曲。

7. ナレーション。

2011/2/6
★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rhapsody Of Fire / The Frozen Tears Of Angels

ザ・フローズン・ティアーズ・オブ・エンジェルズ Music ザ・フローズン・ティアーズ・オブ・エンジェルズ

アーティスト:ラプソディー・オブ・ファイア
販売元:キングレコード
発売日:2010/04/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

01. Dark Frozen World
02. Sea Of Fate
03. Crystal Moonlight
04. Reign Of Terror
05. Danza Di Fuoco E Ghiaccio 不滅の炎
06. Raging Starfire
07. Lost In Cold Dreams
08. On The Way To Ainor
09. The Frozen Tears Of Angels

10. Labyrinth Of Madness
11. Sea Of Fate (Orchestral Version)
12. Immortal New Reign

 

7枚目。新章3枚目。購入!!!!
ジャケの帯を眺めて感慨深くなる、あぁ、あのラプソディーが再び活動開始したんだな。。
ジャケ絵は前作よりはいいか。同じ絵師かどうかは知らないけど。若干暗いが。

メンバー変わってないのか~。懐かしい面々だね。前作からもう4年だからな。でもあんまり年取ってないように見える(笑)。

ファビオ・リオーネ (Vo)
ルカ・トゥリッリ (G)
アレックス・スタロポリ (Key)
パトリス・ゲール (B)
アレックス・ホルツヴァルト (Dr)

相変わらず“OF”が多い(笑)。

ヘッドフォンで音量は爆音レベルにして、
期待しつつ、し過ぎずで、いざ再生!!!!!

M-12はボーナス。

前作や前々作と比べると曲間のSEが無くなって全盛期の雰囲気に戻った!!! お帰り!
曲構成も割りとシンプルで分かりやすい。
ダレることなく一気に聴ける。ボーナスをのぞいても1時間とトータル・タイムに差はないのにあっという間に感じる。

このアルバムが登場したことによって、前作前々作がややまったり具合だったのも歌詞ストーリー進行の上で
序盤にすぎなかったからだった、という風にうなずける。前作前々作も通して聴くときっと違った印象を持つはずだ!

歌詞カードでメンバーのルカ(ギター)とスタロポリ(キーボード)がやたら熱く解説してる(笑)。

8年前に出会った頃の感動を再び味わえる日が来るとは、、、、
やっぱこのバンドは神だったんだな!!!!!
大満足ですよ!!!!!
2010年ナンバー1決定だ!!!!<もう?(笑)
Rhapsody改め、Rhapsody OF FIREサイコオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!
この勢いで買わないでいたライヴ盤やDVDも買おうかな!

そして願わくば来日! 絶対行く!
ラウパで見れたら最幸!!!!!!!

1. クリストファー・リーの語りから。
3拍子にシリアスな合唱隊コーラスきたああああああああ!!!!
すでに激荒れ嵐の予感!!!!!!!
これは来るぞ来るぞ来るぞ!!!!!!!

2. 一気にギターリフへ駆け込む!!!!
身震いして総トリハダキタアアアアアアアアアアアアア!!!!!
ドラムが激しい!!
変わらずのファビオ歌唱!!!!
クールなメロディアス疾走キタアアアアアアアアアア!!!!!!!
ギターソロも弾きまくってる!!!!

期待の1曲目。まずまずかな。歴代1曲目がどれも超キラー曲だったから、それに比べてしまうとなんなんだけども、クールなメロディアス疾走で、まずまず。

3. こちらもアップテンポに!
Aメロいい感じだぞ!
ムーンライッ♪連呼!
こういうサビってラプソでは珍しいと思った。
ちょっと違和感なんだけど、こういうのってライヴで盛り上がるんだよね、観客が歌うから。
ワルツになるGソロもいいなぁ。
ラストサビ転調。

サビ終わりのエモーショナルな歌唱が好きだ。

4. 嵐か!?
呪文のようなささやきが、、、
ざわ・・・
ざわ・・ざわ・・・
!!!!!!!!!!!!
爆走キターーーーーーーーー!!!!!!!!
RAGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!
WARRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRR!!!!!!!!!!!!!!!
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!
絶叫シャウトにブラスト・ビートきたあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!
シンフォニック・デスラッシュ!!!!!!!!!!111
Aメロもデス+コーラス隊が強烈に攻めまくる!!!!!!!!!!!!!!!
神曲きたあああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
リアルにガッツポーズ出たアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!1(笑)
これ私の歴代ラプソ曲ランキング5本の指に入るぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!
間違いない、年内に100回以上聴いて殿堂入りする!!!!!!(笑)
この時点でラプソディ復活を確信!!!!!!!!!!!!!!
Rhapsody Of Fireハジマタ\(^o^)/!!!!!!!

5. 歌詞カードに冒険マップがあるアーティストもラプソならでは(笑)。
リーの語りから。
笛、そしてアコギにパーカッションのおなじみ民謡曲。
全編イタリア語。ラプソはイタリアのバンドなのでしばしば英語とイタリア語を織り交ぜて歌う。
対訳が仕事放棄してるのがけしからんのだけども(笑)。
低音ヴォーカルがたまらないね。滑らか艶やかで惚れる。
ラストサビは全く違うメロディで荘厳に!!!! これは驚きの展開だ! 威厳ある! カッコいいぞ!!!!

6. さらにイントロから攻める!!!!!
再び疾走!!!!!!!
このアルバムは徹底的に攻めなのか!!!!!!!!!!
Bメロかっけえええええええ!!!!!!
1番ではまだサビはオアズケ!
メロディアスサビ!!!!!!!!
カッケーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!
これぞまさにメロスピだ!!!!!!!!

7. ここでお約束のバラード。
サビはメジャー・キーで逆に珍しい。
短いながら泣きのGソロもいいね。
ラストはしっとり。

8. 再びキタアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!
ここまで攻めまくりで心配になってきた!!!<何が?(笑)
前2作でほとんど無かった怒涛の疾走がこのアルバムで一気に炸裂だもんな!!!!
力強いサビ大好きだアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!
ギターソロもホントに本気だしまくりだ!!!!
レベルが上がったなぁルカ。
アイノー!!!

9. さあ目玉の11分曲!!!!
語りから。
壮大な疾走サビ!!!!!!!
タイトル曲に申し分ない!!!!!!
ラストのGソロカッケええええええええ!!!!!

でも歴代タイトル曲に比べるとあっさりしてる印象が。

12が日本ボーナスだが、
10のギターインスト、11の別バージョンもボーナス曲のように思える。
この曲聴いた時点でアルバム終了ととらえてCD止めてもいいかも(笑)。
追記、やっぱM-10からがボーナスのようだ。

10. 弾きまくってるギターインスト。
でも正直別に、、って感じ(笑)。

11. 2のただのオーケストラ・アレンジではなく、テンポも落として完全にバラードになっている。
というか最初聴いた時は別の曲だと思った(笑)。

12. これもなかなかの曲。
本編中盤にあってもなんら問題ない。
キャッチーさがある勇ましいサビ!!

2010/4/28
★★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RHAPSODY OF FIRE / TRIUMPH OR AGONY

Triumph or Agony Music Triumph or Agony

アーティスト:Rhapsody of Fire
販売元:Steamhammer/SPV
発売日:2006/09/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

01. DAR-KUNOR
  I. ECHOES FROM THE ELVISH WOODS
  II. FEAR OF THE DUNGEONS
02. TRIUMPH OR AGONY
03. HEART OF THE DARKLANDS
04. OLD AGE OF WONDERS
05. THE MYTH OF THE HOLY SWORD
06. IL CANTO DEL VENTO
07. SILENT DREAM
08. BLOODY RED DUNGEONS
09. SON OF PAIN
10. THE MYSTIC PROPHECY OF THE DEMONKNIGHT
  I. A NEW SAGA BEGINS
  II. THROUGH THE PORTALS OF AGONY
  III. THE BLACK ORDER
  IV. NEKRON' BLOODY RHYMES
  V. ESCAPE FROM HORROR
11. DARK REIGN OF FIRE
  I. WINTER DAWN'S THEME

12. A NEW SAGA BEGINS (SINGLE EDIT)
13. DEFENDERS OF GAIA
14. SON OF PAIN (ITALIAN VERSION)

 

商標問題で改名したRhapsody。
6枚目。新章2枚目。
当然購入。
M-12~14はボーナス。

あれれ?

第一印象は、前作よりさらに平坦になったような。ミドルテンポ多すぎ。
もう一度聴いてみると前作ほどはだれないがやはり特筆する曲がない。
前作はなんだかんだでも神的曲はあったし。今回は激烈疾走がねぇ。なんてこった。
全体的に悪くないし、………だけど物足りないんだよ!!!
さっさと戦闘に入れ、そしたら激しくなんだろう?
続きものってのはこういう期待をさせて次を買わす事が出来る、うまいな全く。

どんどん映画サントラ化しているような。それが目指してるとこみたいなんだけど。

1. ささやきから。スリリングな合唱隊。きたきたきた。

2. 一曲目でタイトル曲で否が応でも期待が募りますがついに疾走しなくなってしまった。
Bメロでちょっと反応するけど。。

3. イントロはギターの速弾きでいいんだけど。そしてあわただしいAメロに。Bメロもいい。

4. しっとりと民謡っぽく。サビではノリのいい感じに。女ヴォーカルと。

5. ずっしりと構えた。前向きな感じ。

6. 初のファビオ作曲バラード。渋い。

7. リフレインが印象的。一番分かりやすい曲か。

8. これもゆっくりと。サビでせかされるのがいい。サビ終り好き。

9. 壮大バラード。

10. 16分大作。勇ましく行進な前半。5:50あたりで次に。ジジイ語り。劇か。
9:30くらいで激しく。アルバム一番のアグレッシヴパート。交互デスシャウト!
また寸劇が入って。そして再び勇ましくなって。

11. この曲も繋がってる。壮大な。語りのとこからのメロディ、前作の頭の使いまわしだな。

13. こんなんが好きなんだろ?的に作られた感ある激メロ曲。でもなんか足んねぇ。っつかどこもかしこも使いまわし感。

2006/10
★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RHAPSODY / SYMPHONY OF ENCHANTED LANDS II ~THE DARK SECRET~

Symphony Of Enchanted Lands Part2 Music Symphony Of Enchanted Lands Part2

アーティスト:ラプソディー
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2004/09/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 01. THE DARK SECRET
   I. THE ANCIENT PROPHECY
   II. IRA DIVINA
 02. UNHOLY WARCRY
 03. NEVER FORGOTTEN HEROES
 04. ELGARD'S GREEN VALLEYS
 05. THE MAGIC OF THE WIZARD'S DREAM
 06. ERIAN'S MYSTICAL RHYMES ~ THE WHITE DRAGON'S ORDER
 07. THE LAST ANGELS' CALL
 08. DRAGONLAND'S RIVERS
 09. SACRED POWER OF RAGING WINDS
 10. GUARDIANI DEL DESTINO
 11. SHADOWS OF DEATH
 12. NIGHTFALL ON THE GREY MOUNTAINS

 

5枚目。

最初CDエクストラがあると聞いていたので楽しみにしてたんですけども、店に並んだものを見ると日本ボーナスもなんも特典無しで。つまんなーい。
amazonとかで海外限定盤とか探したんですが無いみたいなんで。結局普通に購入。

エメラルド・サーガの伝説は終わって、新章なワケです。
2ndアルバムの続編という感じのタイトルが付いております。IIって。

“全体で一作品”という感じは2ndの続編という感じがまさにします。
前作は一曲一曲が強烈な個性を出していた感じで。で、今回は違う。
曲間が繋がっていたり、SEややたら長い語りがあったりするからですかね。
まるで映像のない映画を観ているかのよう。壮大な。

生のオケを使ったのは迫力アップで。

やはりラプソだ!! と喜ぶことが出来ます。

うーん。でもなんかなぁ、私が求めていた曲がないのよ。
「KNIGHTRIDER OF DOOM」や「HOLY THUNDERFORCE」みたいなガツガツバシバシ燃え上がるスピードキラー曲がね、最初の「UNHOLY WARCRY」しかないの。
しかもこれは先にミニアルバムに入ってて、なるべく聴かないようにしてたけどやっぱり感動は少ない。ミニアルバムを先に聴くのはやはり失敗だったか。
だって「UNHOLY~」がそのままアルバム先頭だなんて(ラプソで一番大事なのはインストから繋がるアルバム先頭曲。)、残念でなりません。
これを超える曲がなかった。

「EMERALD SWORD」っぽいサビの曲もあったけどね。でもエメソ越えはせず。

とっつきにくい印象。シングルに入ってた曲はとりあえず良い。
ルカソロ「DEMONHEART」の時もそう感じたんですけど、シングルはアルバムより先に聴かない方がいいな…
まぁ、聴き込めば良さが分かってくるはずです。

強烈な曲がない理由は簡単。
まだ物語が始まったばかりだから!!!
これから戦闘シーンが増えて、アルバムも激しくなってゆくのでしょう。

あ、そうそう。
先行に入ってた「THUNDER'S MIGHTY ROAR」をなんで入れない!!?
あのデスボイスかけあいの曲が入ってればいいスパイスになっていただろうに!!
ボーナストラックとして最後に聴こう。

でもラプソディは大好きです。これからにもどんどん期待!!!
次はなるべく早くね。1年に一つペースにしてー。
今回は2年半ぶり。間にルカソロがあったとはいえ。

最後に。ジャケットはカッコヨスギ!!

改めて全曲解説。
M-1。クリストのおっさんが2分半くらい喋ってます。長。
そして壮大コーラス。

M-2。完全版。前の曲とはそんなにお約束の繋がった感がない。
ヴォーカルのみの1番Aメロの神聖さ!
ギターソロも小躍りしたくなるメロディでいい!

M-3。「WISDOM OF THE KINGS」みたい。
Aメロのコードやこの曲順とか。
なかなか歌が始まらん。
サビの後の誇らしげなパートが好き。

M-4。村人SEが1分あって、笛の民謡インスト。

M-5。もうバラード!?
オペラの低い男声が胸に響きます。
哀愁。そして誇り高き。

M-6。バケモンがなんか言ってます。
激しめナンバー。スロウに。サビでアップテンポ。
歌い始めのファビオたんの掛け声が元気いっぱい。
ちょっと2ndを思い出す系。
なんだかんだで10分超え。

M-7。ちょっちエメソ系。サビは緩やかに合唱。

M-8。村人、釣りでもしててなんか凄いの釣ったのか?(笑)
哀愁メロで静かに来たと思ったら…最後に一気にクワイアが!

M-9。アルバムハイライトの曲。これも10分超え。
クリストのおっさんの語りから。
サビへの盛り上がりも、かっこええわ~。サビメロ煌いてるよ!
なんか劇風のシーンとか。ファビオたん役者入ってます。
途中にM-4のメロディを入れたり。
オーケストラとギターの掛け合いソロも、Rhapsodyならでは。

M-10。向こうの人は母国語が一つじゃないからいいよね。
最初は違和感あったけど、だんだんこっちのバージョンの方が好き。
ちょっと艶やかな感じ。

M-11。普通に曲数多いです。
誇らしげなラッパからヘヴィなナンバー。ファビオも吼える!
ギター&キーボードソロも聴き所。
8分超え。

M-12。
冒険はまだ続くという感じのAメロ。
ワルツのサビは泣ける。

聴けば聴くほど良いスルメアルバムかな。

2004/9
★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RHAPSODY / THE DARK SECRET

The Dark Secret Music The Dark Secret

アーティスト:Rhapsody
販売元:Steamhammer/SPV
発売日:2004/06/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 1. UNHOLY WARCRY (EDIT VERSION)
 2. THUNDER'S MIGHTY ROAR
 3. GUARDIANS OF DESTINY (ENGLISH VERSION)
 4. SACRED POWER OF RAGING WINDS
 5. NON HO SONNO

 

待望の新作キターーーーー!!!!
2003年は音沙汰無しだったもんで…… 待ったぁ…

9月発売のフルアルバムからの先行ミニ。

まずジャケット。なんだこのジイさんは(笑)。いいのかこれで?(笑)
この王冠被ったご老体はクリストファー・リー。
スターウォーズ・エピソード2やロード・オブ・ザ・リングで悪役をやってた人と言われると、ご存知の方もいるかも。
渋いお声でナレーションをしてます。ルカ様の夢だったとか。よかったね。

夜空を森の中から見上げつつ聴きたいアルバム。

M-1。語りから。
私、語りはあんま好きじゃないのでMDで聴く時はカットしちゃおっかな…
でも渋い声でいいかも。
なんたスピード展開!
サビはそらキターーーーー!!!!
王道中の王道。これぞ、ラプソディー。

!? なんかルカ様の声変わった気がする。上手くなりました。渋みも増した感じ。

エディット版。フルアルバムでは10分越えするナンバーになるんでしょうか?
あんま聴かないでおこう。つらいけど。
アルバムで聴いた時に違和感になってしまうのが嫌なので。

PVみたんですけども、ドラマーが別人みたいに変身してます。

M-2。ぐおおおおお!!!! デスヴォイス再び!!
さらに磨きがかかってカッコよすぎます!!!

M-3。民謡だ!
迫り来る雰囲気が荘厳。
低めの声のファビオたんはヤムチャみたいな声。
英語版ということは、フルアルバムでは…?

M-4。またも語りの入った、大作。
息をつかせぬ展開!

セリフのトコも。
ファビオたん感情こもってます。

間奏がバラエティに富んでいて面白い。
ギターとオーケストラの共演!

クールなサビがかっこいいんだ!

M-5。ゴブリンのカヴァー。まぁ、ミニアルバムだから、というおまけインスト。
…結構好き系。

2004/6
★★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RHAPSODY / TALES FROM THE EMERALD SWORD SAGA

Tales from the Emerald Sword Saga: Best Of Music Tales from the Emerald Sword Saga: Best Of

アーティスト:Rhapsody
販売元:LMP [SPV]
発売日:2005/02/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2004/6/2

 1. WARRIOR OF ICE
 2. RAGE OF THE WINTER (SYMPHONIC VERSION)
 3. FOREST OF UNICORNS
 4. LAND OF IMMORTALS (REMIX)
 5. EMERALD SWORD
 6. WISDOM OF THE KINGS
 7. WINGS OF DESTINY
 8. RIDING THE WINDS OF ETERNITY (EDIT)
 9. DAWN OF VICTORY
 10. HOLY THUNDERFORCE (REMIX)
 11. THE VILLAGE OF DWARVES
 12. RAIN OF A THOUSAND FLAMES
 13. KNIGHTRIDER OF DOOM
 14. MARCH OF THE SWORDMASTER
 15. POWER OF THE DRAGONFLAME
 16. LAMENTO EROICO

 

ついにでたベスト盤。
曲は年代順に、アルバム収録曲順…
というわけではないようですけど、順番通りの収録。
これって成長過程が分かる代わりに、繋がりが悪いという欠点があるんですよねー。

リマスタリングしてるんでしょうけど、音質以外にも微妙に変化してる部分がある気がします。EDITとかRIMIXの表記がない曲にも。

シングルを買うつもりで行ったHMVにこれの輸入盤を発見!
無意識に即買いしてしまった…
ところが!! 3日後に日本盤がリリースされていた!!(核爆
どうせ値段も変わんないんならライナーついてる日本盤を待てばよかった…
といっても日本盤がいつ出るか知らなかったのが悪いんですけども。

そもそもこのベストは発表になった時はぜってーいらねー!と思ってたんですけども。
いざ手に取ると…ね。(^^;)

で、輸入盤返品しようにも、思いっきりCDケースにヒビ入れてしまった。
帰る途中に割ったから変えてーなんて言えませんよぉ…
別にいいんです。聴けりゃぁいいんです。はい。

メンバー未公認らしいですし。レーベルが一儲け企んでよく出すやつ。
オイシイとこ取りとはいえ… それでもなぁ……
M-6,8,14,16よりも「LORD OF THE THUNDER」、「新世界」、「THE PRIDE OF THE TYRANT」は譲れない!
時間的に長い曲が入っていません。70分越えしてますし。

このベストは初心者にオススメ……は、あえてしません!
オリジナルアルバムを全部買いなさい!(笑)

M-1。再生ボタン押した瞬間からドギモを抜かれる事でしょう(笑)。

M-2。これは「HOLY~」シングル盤に入ってるヤツです。

M-4。なんか違ってるなと思うリミックス。サビのコーラスとか。
前半間奏でも楽器バランスが変わってたり。

M-5。イントロはギターがジャンと入るところから。
前の曲とのつながりが悪いのか、しょぼく聴こえてしまいます…

M-7。間奏のメインメロであったフルートが忽然と無くなっています。
それがすっごく気持ち悪い。ホントなんで??

M-8。イントロのSEが短くなったぐらい?
この曲は…イントロの激しさとかは好きなんですが、サビが微妙で……
これいれるなら他に入れるべきものがあるでしょうに。

M-9。オリジナルのバスドラがゴロゴロなってイントロスタート。うーん。

M-10。イントロのコーラスがなくなってる!!? なんで!? ショック!!
なんかパワー・メタルなミックスになってます。
ラストのサビで鳴る鐘がまた良かったのに…無くなってます…
これにはがっかり。誰だミックスしたヤツ!
(限定盤に入っていたやつらしい。)

M-13。ブイ~ンと始まります。
イントロの壮大SEの後のオープニング曲は、
ベストではしょぼくなってしまう悲しいサガ。

特典として。
「HOLY THUNDERFORCE」のNEW EDITED PVが見られます。
セピア色。最初はなぜか「THE VILLAGE OF DWARVES」のSE。
インナーとかに出てくる魔法使いの爺さんが本を読んでいまして。

そんなに大きくないお城の前で演奏。まだベースの人がいます。
その周りでチャンバラしている人たち。じゃなくて、戦闘中。
そのしょぼさ。あまりにもB級クサくて苦笑。
映画でロード・オブ・ザ・リングとか見ちゃってるからね。

最後ファビオたん、ゲッツした?(笑)
死体と祝杯を挙げる人が交互に映るシュールさ。

って、これオリジナル・ヴァージョンじゃん!!

それにしても、ルカ様は偉大だ……

2004/6
★★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

1買い物メモ | 9mm Parabellum Bullet | [Alexandros] | A,B,C,Dで始まるアーティスト | AC/DC | AEROSMITH | AKB48 | ALI PROJECT | ALICE IN CHAINS | AMERICAN HEAD CHARGE | ANDREW W.K. | ANGRA | ANIMETAL | ANOREXIA NERVOSA | ANTHRAX | ARCH ENEMY | AS I LAY DYING | AUDIOSLAVE | AVANTASIA | AVENGED SEVENFOLD | AVRIL LAVIGNE | B'z | BABYMETAL | BACKYARD BABIES | BIOHAZARD | BLACK LABEL SOCIETY | BLACK SABBATH | BLACK TIDE | BLACKMORE'S NIGHT | BLIND GUARDIAN | BLINK-182 | BON JOVI | BOSTON | BOØWY | BREAKERZ | BRUCE SPRINGSTEEN | BUCKCHERRY | BULLET FOR MY VALENTINE | BUMP OF CHICKEN | Cali≠Gari | CANNIBAL CORPSE | CARCASS | CHEAP TRICK | CHICKENFOOT | CHILDREN OF BODOM | ClariS | Cocco | COLDPLAY | COZY POWELL | CRADLE OF FILTH | CREED | CYPRESS HILL | DAMAGEPLAN | DAMN YANKEES | DAN REED NETWORK | DARK MOOR | DARK TRANQUILLITY | DEAD BY APRIL | DEAD BY SUNRISE | DEEP PURPLE | DEF LEPPARD | DEFTONES | DIR EN GREY | DISTURBED | doa | DOKKEN | DOWN | DRAGONFORCE | DREAM EVIL | DREAM THEATER | E,F,G,Hで始まるアーティスト | EAGLES | EDGUY | ELISA | ELLEGARDEN | EMIN∃M | EMPEROR | ENTER SHIKARI | ERIC CLAPTON | ERIC MARTIN | EUROPE | EVANESCENCE | EXPERIENCE | EXTREME | FACT | FAIR WARNING | FALL OUT BOY | Fear, and Loathing in Las Vegas | FLOW | flow-war | FOO FIGHTERS | FRANZ FERDINAND | FREE | fripSide | FUNERAL FOR A FRIEND | GALNERYUS | GAMMA RAY | GARNET CROW | GARY MOORE | GLAY | GOOD CHARLOTTE | GReeeeN | GREEN DAY | GUNS N' ROSES | HALFORD | HAMMERFALL | HANOI ROCKS | HAREM SCAREM | HATEBREED | HEART | HELLOWEEN | hide | HOOBASTANK | I,J,K,Lで始まるアーティスト | ILL NINO | IMPELLITTERI | IMPIOUS | IN FLAMES | INCUBUS | INSOLENCE | IRON MAIDEN | IRON SAVIOR | JAM Project | JANIS JOPLIN | Janne Da Arc | JEFF BECK | JET | JIMI HENDRIX | JOE LYNN TURNER | JOHN MAYER | JOURNEY | JUDAS PRIEST | Kagrra, | Kalafina | KAMELOT | KASABIAN | KILLSWITCH ENGAGE | KING CRIMSON | KISS | KORPIKLAANI | KOTOKO | KOЯN | KREATOR | L'Arc~en~Ciel | LABYRINTH | LADY GAGA | LAMB OF GOD | LARRY CARLTON | LAZY | LED ZEPPELIN | LENNY KRAVITZ | LIMP BIZKIT | LINKIN PARK | livetune | LOST HORIZON | LOSTPROPHETS | LOUDNESS | LUCA TURILLI | LUNA SEA | M,N,O,Pで始まるアーティスト | MACHINE HEAD | MALICE MIZER | MAN WITH A MISSION | MANOWAR | MARILYN MANSON | MAROON 5 | MASTERPLAN | MAYDAY(五月天) | MEGADETH | MESHUGGAH | METALLICA | MICHAEL JACKSON | MINISTRY | MONTROSE | MOTÖRHEAD | MR. BIG | Mr.Children | MUDVAYNE | MUSE | MY CHEMICAL ROMANCE | MÖTLEY CRÜE | NAPALM DEATH | NEIL YOUNG | NICKELBACK | NIGHT RANGER | NIGHTWISH | NILE | NINE INCH NAILS | NIRVANA | OASIS | ONE OK ROCK | OPETH | ORANGE RANGE | OUTKAST | OZZY OSBOURNE | P!NK | P.O.D. | PANIC! AT THE DISCO | PANTERA | PAPA ROACH | PARAMORE | PAUL McCARTNEY | PEARL JAM | Perfume | PINK FLOYD | PRIMAL SCREAM | PUDDLE OF MUDD | Q,R,S,T,Uで始まるアーティスト | QUARASHI | QUEEN | QUEENSRŸCHE | RADIOHEAD | RADWIMPS | RAGE | RAGE AGAINST THE MACHINE | RAINBOW | RAMMSTEIN | RED HOT CHILI PEPPERS | RHAPSODY | RIOT | ROB ZOMBIE | ROLLING STONES | RUSH | SATYRICON | SCORPIONS | SEKAI NO OWARI | SENTENCED | SEPULTURA | SEX MACHINEGUNS | SEX PISTOLS | SHADOWS FALL | SHANE GAALAAS | SIAM SHADE | SIMPLE PLAN | SKID ROW | SLASH | SLAYER | SLIPKNOT | SLY | SMAP | SODOM | SOILWORK | SONATA ARCTICA | SOULFLY | Sound Horizon | SOUNDGARDEN | sphere | STAIND | STEEL PANTHER | STEVE VAI | STEVIE SALAS | STONE SOUR | STONE TEMPLE PILOTS | STORY OF THE YEAR | STRAPPING YOUNG LAD | STRATOVARIUS | SUM 41 | supercell | Superfly | SURFACE | SYSTEM OF A DOWN | T.M.Revolution | TERROR 2000 | TESTAMENT | THE ALL-AMERICAN REJECTS | THE BAWDIES | THE BEATLES | THE CLASH | THE DARKNESS | THE MAD CAPSULE MARKETS | THE MARS VOLTA | THE MICHAEL SCHENKER GROUP | THE OFFSPRING | THE POLICE | THE RASMUS | THE SMASHING PUMPKINS | THE USED | THE WHITE STRIPES | THE WHO | THE YELLOW MONKEY | THEM CROOKED VULTURES | THIN LIZZY | TNT | TOM WAITS | Tommy february6(heavenly6) | TOOL | TOTO | TRIVIUM | TUBE | TWINZER | U2 | UFO | UNICORN | UNISONIC | URUGOME | UVERworld | V,W,X,Y,Z,数字で始まるアーティスト | VADER | VAN HALEN | VELVET REVOLVER | VOW WOW | WANDS | WEEZER | WHITESNAKE | WIG WAM | WITHIN TEMPTATION | X JAPAN | X.Y.Z.→A | YELLOWCARD | YES | YNGWIE MALMSTEEN | YUI | ZARD | ZEBRAHEAD | ◆1960年代 | ◆1970年代 | ◆1980年代前半 | ◆1980年代後半 | ◆1990年代前半 | ◆1995年 | ◆1996年 | ◆1997年 | ◆1998年 | ◆1999年 | ◆2000年 | ◆2001年 | ◆2002年 | ◆2003年 | ◆2004年 | ◆2005年 | ◆2006年 | ◆2007年 | ◆2008年 | ◆2009年 | ◆2010年 | ◆2011年 | ◆2012年 | ◆2013年 | ◆2014年 | ◆2015年 | ◆2016年 | ●DVD | ●V.A. | ●カヴァー | ●シングル | ●ベスト・アルバム | ●ライヴ・アルバム | ★J-POP | ★R&B | ★UKロック | ★VOCALOID(初音ミク 他) | ★Vocalo~シリーズ | ★アニメ | ★インスト | ★インダストリアル・ロック | ★エモ・パンク | ★オリエンタル | ★ガレージ・ロック | ★クラシカル | ★グランジ/オルタナティヴ | ★ケルト | ★ゴシック | ★シンフォニック・メタル | ★ジャズ | ★ジャパメタ | ★スクリーモ | ★スラッシュ・メタル | ★テクノ | ★デス | ★トランス | ★ドゥーム・メタル | ★ハードコア | ★ハード・ロック | ★パワー・メタル | ★パンク | ★ファンク | ★ブラック・メタル | ★ブルーズ | ★プログレ | ★ヘヴィ・メタル | ★ヘヴィ・ロック | ★ポップ | ★ポップ・パンク | ★ミクスチャー | ★メタルコア | ★メロコア | ★メロスピ | ★メロディアス・ハード | ★メロ・デス | ★ラウド・ロック | ★ラップ/ヒップ・ホップ | ★レトロ | ★ロック | ★ヴィジュアル系 | ★邦楽ロック | あさき | いきものがかり | きゃりーぱみゅぱみゅ | けいおん! | みなみけ | ももいろクローバーZ | らき☆すた | アリス九號. | ガゼット | ギルガメッシュ | ケツメイシ | ゲスの極み乙女。 | サカナクション | サザンオールスターズ | シド | シャ乱Q | ストライクウィッチーズ | ナイトメア(仙台貨物) | ピノキオP | マキシマム ザ ホルモン | ムック | メリー | 人間椅子 | 佐咲紗花 | 倉木麻衣 | 凛として時雨 | 名探偵コナン | 大野愛果 | 大黒摩季 | 妖精帝國 | 宇多田ヒカル | 小田和正 | | 川田まみ | 平野 綾 | 広瀬香美 | 愛内里菜 | 日常 | 木村カエラ | 東京事変 | 松任谷 由実 | 氣志團 | 水樹奈々 | 浜田麻里 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 犬神サーカス団 | 神聖かまってちゃん | 福山雅治 | 筋肉少女帯 | 聖飢魔II | 茅原実里 | 西野カナ | 這いよれ!ニャル子さん | 陰陽座 | 高橋優 | 鬱P | 魔法少女まどか☆マギカ | 黒夢